ひな祭りサロン(2012/3/2)

3月2日 国際センターで、インターナショナルスクールの講師 ナタリーさんとカロリーナさん親子をお招きし、ひな祭りサロンを行いました。

桃の花とおひな様を飾り、エシアの娘達が腕によりをかけた春らしい手料理や甘酒に舌鼓をうちながら楽しいひと時を過ごしました。 

0 コメント

TEDXSapporoでボランティア(2012/2/12)

 北海道で初の公認を受けたTEDXSapporoのイベントに、当協会の会員がMCや通訳などのボランティアとして参加しました。 

 今回の国際シンポジウムのテーマは『震災より1年,世界から日本を見つめて』。このシンポジウムはTEDプログラムにより行われるということで、そもそもTEDとはアメリカ・カリフォルニアを本拠とする非営利の団体だそうです。そして『価値あるアイデアを広める』という理念に基づいていて、今回5名の方々による英語のプレゼンテーションが世界中に発信されるということで、その様子をライブストリーミングで配信されました。

 講演の内容もとても興味深いものでしたが、国際シンポジウムでの通訳協力という大役を見事にやり遂げたエシアの皆さんをとても誇らしく感じました。本当にお疲れ様でした。 (林さゆりさん)

 

http://tedxsapporo.info/

 

第1部(43分頃から)

第2部

 

当日の写真は、こちら

0 コメント

歩くスキーの集い(2012/2/11)

 2月11日に恒例の歩くスキーの集いが行われました。今年は留学生さんや外国の方々18名を含む24名が参加しました。今年は寒い日が続いていますが、当日も-6度くらいでしたが、森の中は思ったより暖かく感じられ、天気は絶好のスキー日和でした。新雪のコースを時間いっぱいまで滑ったり、途中で写真を撮ったりして、それぞれに楽しんだようでした。お手伝いくださったみなさま、お疲れ様でした。

0 コメント

2012新春ボウリング大会

 

1月21日、エシア恒例「新春ボウリング大会」が行われました。

今年は17名と少人数でしたが、初参加者、中国やハンガリーからの留学生の皆さん、そしてニュージーランドから帰省中の親子と新鮮な顔ぶれが集まり、最初はぎこちなかった初対面の方々もボウリングで汗を流し、ランチでテーブルを囲むうちに和やかに会話が弾み笑顔がこぼれていました。

暦の上では大寒。まだまだ寒い日は続きそうですが、今年も元気に楽しく過ごしましょうね。

0 コメント

サロンで忘年会(2011/12/10)

 12月10日野幌で、イベントサークル主催のサロンとして忘年会が行われました。参加者は12人で、大きなテーブルをぐるっと囲って座って、全員で話を共有する時間が多く持てたのがよかったです。久しぶりに仲間の方々にお会いできて、皆さんの高いテンションに触れて、元気を貰いました。なかなかボランティア活動に参加できませんが、美味しいイタリアン料理をいただき、みなさんのよもやま話に楽しいひと時を過ごしました。又参加させてください。(村谷文代さん)

 

0 コメント

えべつ土曜広場のつどい(20111/11/26)

 今年の土曜広場のつどい、無事終了しました。
 会場では、去年の土曜広場で江別の子供たちが作ってくれたメッセージカードがネパールの「つぼみ学校」に届いた様子や、日本の震災を心配し、現地の子供たちのアイディアをもとに作られた応援ソング「POWER FOR JAPAN」をビデオで紹介しました。その後エシアのコーナーに次々と集まってくれた子供たちが、一枚一枚、心を込めながらネパールの友達にむけてメッセージカードを作ってくれました。

 今年もカードを楽しみにしてくれている友達に、皆からの温かい気持ちが無事に届きますように。

 

 

<参加してくれた子供たちの感想>

・ネパール人に初めて会って話が出来てうれしかった。(3年男子)
・ネパールの事をほとんど知らなかったけど、ビデオで少しわかった(6年女子)
・ネパール語を初めて見たので、ディリップさんが書いてくれた私の名前をネパールの文字で書いて、ディリップさんになおしてもらったのがうれしかった(6年女子)
0 コメント

秋のフリーマーケット参加

 11月13日(日)、江別市民会館で秋のフリーマーケットが催され、エシアが出店しました。
 多くの会員さんのご協力によりたくさんの品物が寄せられました。9時30分にお手伝いの方々が集合し品物を搬入、11時開店までに割り当てスペースは小山ができるほどの品揃えになりました。いよいよ開店!たくさんの出店でエシアのお店にお客さんが来ていただけるか心配でしたが、さすが胆っ玉母さんの集まり。接客対応の素晴らしさで、ほとんどの品が売れてしまいました。
 今回の収益金22,287円は一部を除いて東日本大震災で被災された方々へ微力ながらの寄付とさせていただきます。お手伝いの皆様、お疲れ様でした。(森千恵子さん)

 

0 コメント

プチサロン(2011/11/4)

11月4日、プチサロンが開かれました。軽い気持ちで参加したら、サロン兼ミーティングで、話し合いの時はウンウンとうなづいてるだけで存在感ゼロ。正直、土曜広場の集いについてはよく知らなかったんですが、このミーティングに出てようやくわかりました。しかも、ディリップさんからネパールの結婚事情とか、興味深いお話も聞けて、とても勉強になりました。また、急に決まったサロンにも関わらず、皆さんが持って来た数々のごちそうもいただき、お腹も心も満たされたひとときでした。(佐々木愛さん)

A petit salon was held on November 4th. I joined it lightheartedly, then it turned out the petit salon AND the meeting of the coming event. I was just nodding And said nothing during the meeting. To be honest, I didn't know anything about the event called Saturday Plaza、 but the meeting gave me the idea. Also, Mr. Sunar told us about the marriage situation in Nepal and that was really interesting. I also enjoyed the variety of good foods. Both my stomach and my heart were filled a lot and I had a great time for a few hours there.
I've been an ECIEA member for a long time,  but I was actually a ghost member for the last 5 or 6 years. But I want to attend gatherings and events a little more from now. (Ms.Ai Miura)

当日のプチサロンはいつものサロンドエシアとは違って、かなり真剣なものでした。
というのは、11月26日(土)に行われる「えべつ土曜広場」にECIEAとして、つぼみ学校ポカラのネパールの子供たちからのメッセージを江別の子供たちにどのように伝え、結びつけたら良いかという難しいテーマがメインだったからです。
つぼみ学校のシュナールさんも含め14名により長時間真剣な討議が続き、私は目の前に並べられた皆さん持参のおいしそうなケーキや食べ物を横目で見ながら話を聞いていました。やがて、方針とスケジュールが決まり、ようやく
司会者から「食べてもOK」が出され、その後はいつもながらの楽しいサロンとなりましたがお蔭でより一層食べ物がおいしく感ぜられました。(伊藤 祐輔さん)

 

4 コメント

みんなおいでよ!2011江別”世界市民”の集い(2011/10/23)

今年もたくさんの国の方々が野幌公民館に集い、エネルギッシュなパフォーマンスを楽しみながら交流を深めました。

エシアは、ワニダさん、そしてヨガ教室の皆さんらの協力によりタイ料理”パッタイ”を調理・販売しました。

昨日からの雨と野幌高架駅オープン記念式典などの影響があったものの、しだいに来場者も増え料理はほぼ完売しました。

新会員の皆さんも会場に足を運ばれ、イベントを通じて更に国際交流への興味を深められたことと思います。

ご承知の通り、ワニダさんの母国タイでは大洪水による被害が広範囲に及んでおり、数日前からは首都バンコクの浸水地域も拡大しています。今回、イベント会場内ではご実家が被害に遭われたというタイの留学生らが支援を呼びかけ、多くの来場者から募金によるご協力をいただきました。

東日本大震災の被災地とともに、タイの被災地域の皆さんの一日も早い復興をお祈りし、今後もエシアでの活動を通じて少しでもお力になれればと思います。

 

 

ダウンロード
パッタイチラシ.doc
Microsoft Word 711.0 KB
0 コメント

ヘルシーウォーキング参加

 7月30日(土)、JR主催のヘルシーウォーキング「夏・真っ盛り!いわみざわ公園ウォーク」に14人(大人13人、子ども1人)が参加しました。10時半に岩見沢駅前を出発、東山公園、あやめ公園、お花のきれいな住宅街の道7キロをおしゃべりしながら楽しくウォーキング。

 12時半過ぎにバラ園に到着。お弁当を食べてからバラ園散策しました。バラのソフトクリームをいただいて2時過ぎにバスで駅へ。駅前の天狗まんじゅうをおみやげに買って、快い疲れと共に帰宅しました。天候も絶好のウォーキング日和でした。(荻野まり子さん)

 

0 コメント

7月のサロンドエシア(2011/7/22)

ナタリーさんとお母様を迎えて

 アメリカオレゴン州から、ナタリーさんとお母様のメリッサさんを迎えて、とても楽しくて興味深い時を過ごしました。読書、ウォーキング、マラソンが好き。朝4時には起きて家事をこなす。心配りが細やかでとても優しい印象でした。ナタリーさんはハリーポッターが大好きで、中学生の時に800ページのストーリーを書いて取り上げられ、レッドカーペットを歩いたとのこと。
 下のお嬢さんが馬場馬術をするので、馬を飼っていることなど話題が尽きず、9人の素敵なポットラックパーティーになりました。心に残る素敵な2時間でした。
(北野照代さん)

1 コメント

チャリティーコンサート ハートフルキャンドルナイトin江別

 6月26日に恒例のキャンドルナイトコンサートが江別グレシャムアンテナショップで行われました。
 女性ヴォーカルとギターというハートフルな音色で届ける大人のジャズ・デュオ、EASY ANN(イージーアン)さんが「スター・ダスト」、「この素晴らしき世界」、「見上げてごらん夜の星を」などのなじみのあるスタンダードソングを演奏し、参加者の皆さんの心を癒しました。

 また札幌で東日本大震災支援を行っている「むすびば」の明田川さんに、写真を見ながら被災地で支援をした様子をお話いただきました。また寄付に当てようと会員が手作りしたお菓子などの販売も行いました。収益金(一部除く)、お菓子の売上げ、当日の寄付金を合わせて8万円を「むすびば」に寄付いたしました。

ダウンロード
ハートフルキャンドルナイト ポスター
candlenight2011.jpg
JPEGファイル 669.2 KB
1 コメント

6月のサロン・ド・エシア(2011/6/17)

さわなかな青空が広がった今日、たくさんのゲストとメンバーがサロンに集まってくれました。

これだけ多いとあちこちで会話が飛び交って話題もさまざまでしたが、ぞれぞれに親交を深め、楽しそうな笑顔が印象的な初夏の一日となりました。

 

3 コメント

Translation Study with Natalie

 江別インターナショナルスクールの講師でポートランド出身のナタリー・ジェイコブソンさんを招いて勉強会を行いました。

 大学で映画制作について学んだ彼女に合わせ用意した教材は、映画「フラガール」に因んだ天声人語の英訳文でした。単語や表現についての解説や発音練習など生の英語に触れ、いつも以上に充実した勉強会となりました。

 その後は手作りのお菓子やランチを頂きながら、彼女が昨日買ったばかりのiPhoneと、これまた柳原さんが買ったばかりのiPadとを使いながら色々な話題に花を咲かせました。 ちなみに彼女のお気に入りの邦画は是枝監督の「ワンダフルライフ(英題 After Life)」だそうです。

 6月のサロンに加え、誕生日を迎える頃にお母様が来日されると聞き、7月のサロンの開催も即決しました。親しみやすくキュートな彼女とまた会えると思うと、今からとても楽しみです。次回は皆さんもご一緒に!

1 コメント

エシア総会と講演会

.定例総会

江別市民国際交流協会の総会が、下記の通り開催されました。

 

日時:4月24日(日)13:00~

場所:江別国際センター(江別市東野幌本町7-4)

議題:平成22年度活動報告、決算報告、平成23年度活動方針、予算など

 

総会終了後 2時30分から在札ネパール出身のディリップ BK シュナールさんによる英語の講演会

”Poor children of Nepal need your help” 「ネパールの貧しい子どもたちにあなたの援助を」

を開催しまいた。

母国の極貧の子供たちの生活施設「つぼみ学校ポカラ」の主催者として、ネパールの状況、子供たちの問題、つぼみ学校の役割等、画像を見ながら説明し更なる援助を訴えました。当日、ECIEAからディリップさんに寄付金等をお渡しし、大変喜ばれました。講演後にDilipさんからいただいたコメントを寄せていただきました。

 

〜Message from Mr. Dilip BK Sunar〜

TsubomiGakko Pokhara sends infinitive thanks to all the members and managements of ECIEA to

held such a supportive event. With your collaboration and care, we are able to improve the lives of

poor children. We send infinitive thanks, appreciation and respect to ECIEA and the valuable donors

and audience for sharing the heartfelt time and donations. We also look forward to be inside your arms from now on.

Love and respect,   Dilip BK Sunar

 

~ディリップさんからのメッセージ~

 つぼみ学校ポカラに対して、このような支援のイベントを開いて下さったエシアの役員の方々、会員の皆様に心より感謝致します。

皆さまのご協力とお心遣いがあれば、貧しい子供たちの生活を改善することができます。

エシア、そして貴重なお時間を割いて下さった参加者の方々、寄付をして下さった心温かい方々に心より感謝すると共に、深く尊敬致します。今後も温かな気持ちで見守っていただけることを願っています。

愛と尊敬の念を込めて  ディリップ BK スナール

 

※ エシアではつぼみ学校ポカラの子ども達へ送る支援物資を募集しています。 

支援物資:ペン・ノートなどの文房具、未使用のタオル・石鹸などの日用品

(募集期間 6月30日まで 江別国際センター内にボックスを設置しています)

1 コメント